“メガネのソムリエ”オプト オオノ
Search this site.

http://opt-ohno.com/ “メガネのソムリエ”オプトオオノ OPT−OHNO オプト オオノ opt ohno OPT-OHNOhttp://toyamarod.com/ 北海道フライフィッシングLab.http://guide.toyamarod.com/ 北海道フライフィッシング・ガイドサービス
opt-ohno.com
自己紹介
キャリア
フレーム
レンズ
サングラス
Adjastigma
その他商品
出張サービス
メール
リンク
ブログ
フォト・ギャラリー
偏光サングラス
北海道 フライフィッシング Lab. : toyamarod.com



<< この時季にお薦めの偏光レンズ | main | 広い視野 >>
本業はメガネ屋さんなのですが・・・
ついに禁断の魚眼レンズを・・・
今迄は望遠レンズに興味が傾いていたのですが、ここ数年はもっぱら
お散歩写真はニコンAF-S 28〜70弌。2.8ED標準ズームが
メインでした。が、
以前は望遠や、超望遠レンズ(328サンニッパ/428ヨンニッパなど)
に興味が傾いていたのですが、
ここをクリックで(ニコンさん328へ)
ここをクリックで(ニコンさん428へ)など
ここ数年はもっぱらお散歩写真はニコンAF-S 28〜70弌
F2.8ED標準ズームがメインでした。が、最近は12〜24个
持ち替えておりました。
確かに328(ご存知のように300弌F値2.8)は、重い上に
とても高価! 私のような素人が手にするような“シロモノ”では
ありません。また、子供の運動会や以前に投稿したレースにも
毎週通っている訳ではありませんし、ましてやヨンニッパの出番なんて
と、冷静に考えると・・・ でもチョットアコガレマス! あの大砲。

しかし、人間の気持ちと言うものは(私の場合?)徐所に感覚が
エスカレートするようで、腕も無いのについに魚眼に
手を出してしまいました。
(デジタル一眼と違って、レンズは10年や20年は
保管の仕方さえ良ければ使えるから・・・と、勿論銀塩にも)
今迄にないデフォルメ効果の面白さに気付いてしまい(コンパクトさも
手伝って)対角線魚眼の10.5个カメラに付きっぱなしの状態です。
あの前玉の出っ張り具合にぞっこんです!
ここをクリックでニコンさん(魚眼へ)
保護フィルターが付かない事が、やや不安ですが
と、まずは手始めに、我が家の愛犬を・・・
一時期流行った、鼻デカ写真!
鼻先からレンズ先端まで10センチ程まで接近。(3センチまで合焦)
我が家の愛犬
| opt-ohno | 写真の広場 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.opt-ohno.com/trackback/221299


ホーム | 自己紹介 | キャリア | フレーム | レンズ | サングラス |Adjastigma |その他 | サービス |

メール | リンク | ブログ | ギャラリー | フライフィッシング | 偏光サングラス | このページの先頭へ