“メガネのソムリエ”オプト オオノ
Search this site.

http://opt-ohno.com/ “メガネのソムリエ”オプトオオノ OPT−OHNO オプト オオノ opt ohno OPT-OHNOhttp://toyamarod.com/ 北海道フライフィッシングLab.http://guide.toyamarod.com/ 北海道フライフィッシング・ガイドサービス
opt-ohno.com
自己紹介
キャリア
フレーム
レンズ
サングラス
Adjastigma
その他商品
出張サービス
メール
リンク
ブログ
フォト・ギャラリー
偏光サングラス
北海道 フライフィッシング Lab. : toyamarod.com



パソコン用メガネ
某レンズメーカーなどから
パソコン用メガネとして
コーティングに工夫をしたレンズが
発売されております。

理論的には、「なるほどっ」と、思うところも有りますが、
私が鈍いのかも知れませんが
実際に使ってみて、あまり効果が実感できませんでした。

やはり、コーティングの工夫より
効果的な方法と思われるのは

1)ユーザーの作業距離に応じた度の設定。
2)光学中心の的確な設定。
3)今迄使用していた度数(KB)その他の
  環境を加味した総合的な度・設定。
4)3)を、踏まえてのレンズ設計(硝種)
5)コントラストを調整するカラー
6)今迄作製して来た方々からの評価を参考にした選定。
  
以上の項目等により、快適さを求める方法が
よりベターなパソコン用メガネの製作に有効では
ないかと思います。

「更にメーカー・眼鏡協会の講習会等で設計者の方や
オーソリティーの方々に伺い更に研究を重ねて、
より喜ばれるメガネ作りを目指して参ります」

ご期待下さい。
 
| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
メガネレンズあれこれ2
メガネレンズあれこれ2

以前からご紹介させていただいておりますように、
私は写真(写真機)が大好きです。
眼球(働き)とカメラ(アナログよりもデジタルに目は近いかな?)の
働きがかなり共通しておりますので、そのことも写真好きになった
要因なのかも知れません。

続きを読む >>
| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 22:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
メガネレンズあれこれ1
メガネレンズあれこれ1

今、メガネのレンズは多種多様。
最先端の技術を駆使して設計されたものから、
低次元の歪み成分や、低強度、程度の悪いコーティングなど
「はたして、商品として成り立つのか?」と言うレベルのモノ迄
販売されているのが現状です。(売っている方も知らなかったり・・・?)

続きを読む >>
| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 21:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハイ・コントラスト!!
先日開催されました、IOFT
行って参りました。
毎年10月10日(以前は体育の日⇒今はメガネの日)前後に
東京ビッグサイトで開かれる世界的に大きなメガネの展示会です。
TVのニュースでも取り上げられておりましたが、
「メガネ・ベストドレッサーの受賞式」
今年は、東国原 宮崎県知事や養老 猛氏 竹中 直人氏など
毎回、各界の著名人が表彰されます。


続きを読む >>
| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
進化するレンズ
今日は、ニコンから新発売されるメガネ用(写真関連では有りません)の
レンズをご紹介いたします。

数年前から、新聞やTVニュースなどで耳する機会がある
ナノテクノロジーをメガネレンズに応用した新時代のコーティング。
「SEEシリーズ」
最高のコーティングとは・・・?の、自問自答の答えが
「クリアプロテクトテクノロジー」
シーマックス 
シープラウド
そして・・・
続きを読む >>
| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
この時季にお薦めの偏光レンズ
偏光レンズの一番威力の発揮できる季節です!
実は、365日(いつでも)快適なのですが・・・。
先ずは、この写真をご覧下さい。
裸眼で見た川の中の魚。
裸眼で見た川の中の釣った魚です。
水面の反射で、魚の姿が判り辛いです。
偏光レンズで見た魚
こちらは、偏光サングラスを通して見た状態です。
水面の反射が消え、水中の魚の様子が手に取るように
ハッキリと見えます。
散歩の時にも是非お薦め!!
次の写真のポイントは、階段を上がった所の
葉っぱの反射(写真右側)と、立ち木の右半分の枝葉ご注目ください。
裸眼で見ると、一枚一枚の葉が反射してギラギラしています。
裸眼で見た葉っぱ
しかし、偏光サングラスを通してみると
ギラつきが消え、葉っぱがクッキリとして
まぶしさが軽減しているのが、お解かりになると思います。
偏光レンズで見た葉っぱ
と、言った具合に比較してご覧頂くと、偏光レンズの効果を
ご理解いただき易いのですが、それはあくまでも実験です。
お使いくだされば、ご自身で実感していただけます!
勿論、度付きも対応しておりますので、どなたにでもOK。

POLAWING価格表 2枚一組(フレームは別です)
POLAWING
度無し ハードコート ¥11,550〜
度付き ハードコート ¥28,875〜
POLAWING-SP
度無し ハードマルチ ¥16,275〜
度付き ハードマルチ ¥33,600〜
※金額の後ろの(〜)は、カーブにより価格が変るためです。
機能詳細につきましては、(株)コンベックスのHP(下のリンク)
もしくはOPT-OHNOのHPへ。 
またメールにてお問い合わせを頂けましたら更に詳しいご回答も
いたします。(お時間を頂戴する場合もございます)

(株)コンベックスへは、こちらから。


普段何気なくご覧になっていた景色が、まるで別世界のように・・・
決してオーバーな表現ではないと思っております。
私自身、偏光サングラスを使い始めてから、
見慣れた景色と思っていたのに
シャッターチャンスが大幅に増えましたから・・・。

| opt-ohno | お薦めしたいレンズ | 00:18 | comments(0) | trackbacks(2) |


ホーム | 自己紹介 | キャリア | フレーム | レンズ | サングラス |Adjastigma |その他 | サービス |

メール | リンク | ブログ | ギャラリー | フライフィッシング | 偏光サングラス | このページの先頭へ