“メガネのソムリエ”オプト オオノ
Search this site.

http://opt-ohno.com/ “メガネのソムリエ”オプトオオノ OPT−OHNO オプト オオノ opt ohno OPT-OHNOhttp://toyamarod.com/ 北海道フライフィッシングLab.http://guide.toyamarod.com/ 北海道フライフィッシング・ガイドサービス
opt-ohno.com
自己紹介
キャリア
フレーム
レンズ
サングラス
Adjastigma
その他商品
出張サービス
メール
リンク
ブログ
フォト・ギャラリー
偏光サングラス
北海道 フライフィッシング Lab. : toyamarod.com



久々のYOKOHAMAさんぽ 3

YOKOHAMA写真の3は

モノクローム写真です。

 

「ブラフ18番館と外交官の家」

 

「サンルーム」

 

「ベーリック・ホール」

 

「ベーリック・ホール」

(ボールルーム)

 

 

「外人墓地近くのレストラン」

 

「大桟橋」

(通称:クジラの背中)

かなり足腰にきていたけれど、
意を決して行ってみました。
遠くからは眺めていたのですが、
今回はじめてっ!
運良く、出港風景を…

 

「King Queen Jack」

県庁など、粋な愛称で

呼ばれている建物達。

 

Leica M246+Voigtlander SWH15mm.

 

| opt-ohno | 音の広場 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士スピードウェイ

JUGEMテーマ:車/バイク

先月末に富士スピードウェイに

色んな車が見られるとの事で

出掛けてきました。

 

久しぶりに本気で走る

Ferrariのデモランや

ベイロン ゾンタ 787B

いい音が聴けましたっ!

 

 

 

 

デモランの間にグリッド・ウォークや

ピットレーンで撮影して来ました。

 

好天に恵まれた一日でしたが、

日焼けも… 笑

| opt-ohno | 音の広場 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
新緑の季節は色が沢山

JUGEMテーマ:写真

今年も我が家の裏庭も

色付きはじめてまいりました。

「紫花菜」
手前の葉っぱはフキ
春の苦味が楽しみです。
華麗でいながら
清楚な感じが大好きです。
(特に誰かのことでは…笑)
「シャガ」
「ブルーベリー」
毎年楽しみにしているのに
いつも先に鳥の胃袋へ…笑
今年こそ、ネットを掛けて
阻止せねばっ!
| opt-ohno | 音の広場 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
海岸ドライブ

JUGEMテーマ:

先日の休日に、久しぶりに海が見たくなり

湘南→江ノ島→佐島マーリーナへドライブ。
天気もよく、暖かさてつだって道路は大渋滞っ(笑)
佐島マリーナのレストランで
ちょっぴり優雅に海を眺めながらのランチTime。
毎日こんな眺めを味わえたら
さぞかしいい気分でしょうね〜
食後にマリーナを散歩。
今度は、平日に…
| opt-ohno | 音の広場 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
GWはツツジ!
JUGEMテーマ:写真
先日、青梅のツツジの名所
「塩船観音」にバイクで出掛けてきました。

毎年、大勢の人でごった返す境内には
馬蹄形のアンジュレーションに
色とりどりのツツジが咲き乱れております。


Summilux 50mm 1stを使ったショットでは
まるでミニチュア写真の様な
圧縮効果とボケが出ました。


子供さん達は、花より水遊びが
お気に入りの様で、楽しそうでした。

Elmarit 90mm

続きを読む >>
| opt-ohno | 音の広場 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
パガニーニ
以前から観たいと思っていた
映画:「パガニーニ」を、
ようやく観る事ができました。
モーツァルトと似て、
異才を放つ人って
共通するモノが有るんですね…

私は全くと言っていい程、
持ちあわせてない部分ですが(笑) 
せめて、今日は彼のバイオリン協奏曲を…

夜は、最近集めている
ジャック・ルーシェが
バッハの曲を見事なまでに
Jazzアレンジしたアルバムを
聴いてみよかな…
| opt-ohno | 音の広場 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱりアナログは良いっ!
昨夜は、久しぶりに大きな音量で、
M・Jを聴きました。
チョット家が揺れたかも…(笑)
このLPはかなり良い録音がされていて、
盤自体が厚く重いんです。

マイクロの超重量級のターンテーブルに乗せて、
更にはバキューム吸着させ一体化。
低域の延びが断然違うんですっ!

 
オーディオクラフトのトーンアームの先には
オルトフォンのSPU… 
パートリッジのMCトランスを通してLUXMANへ。 
オイルダンプを深く掛け、針圧2.5g。

お次はシットリとO・N
「高校生だった頃が蘇る〜」
チャーミングな歌声は今も30cmの円盤の中に…

CDは手軽で良いんですが、
何か聴いていて耳が疲れて来て…
その点、アナログは耳も心も癒やされます。
次はコレ、その次はアレと
ついつい何枚も(笑)

心が疲れているのかも…
イイエ、明日への活力を
チャージしているんですっ!!

| opt-ohno | 音の広場 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
絞り開放っ!
先日、「乞うご期待」とUPした
借り物レンズを含めた
「絞り開放」のレンズの個性。

「無一居:花影」(60mm f2.2開)
タンバールを意識して作られたレンズとあって
ボケの具合が…
私の手に負えないレンズです。
f5.6位まで絞ると、何とか成りそうな予感…

「HELIAR」(50mm f3.5開放)

「Voigtlander:ノクトン・クラシック」
(35mm f1.4開放)

「LEICA:SUMMILUX 1st」(50mm f1.4開放)
「貴婦人」の名で知られた名LENS

「LEICA:ELMARIT」( 28mm f2.8開放)
このレンズは、とにかく良く写るんです。
全てにおいて、優秀なレンズです。
最近お気に入りのお散歩レンズです。

Voigtlander HERIAR」(50mm f2 開放)
このレンズは限定600本で、本家LEICAに
決してヒケをとらない作りです。
さすが、made in Japanっ!
| opt-ohno | 音の広場 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
バッハ・トゥー・ザ・フューチャー
「チョット、へそ曲がりな私の音楽嗜好」

以前から好んで聴いていた
ジャック・ルーシェ(P🎹)の
「PLAY BACH」ですが、
なんと「TELARC」盤がッ!!

上のCDに収録されている曲と結構ダブるので、
聴き比べをしたくて、Amazonで中古盤を「ポチっ」

ン〜 イイ〜っ!!🎼

上の「PADOLE WHEEL盤」は
音の立ち上がりと、消えていく雰囲気は
勿論最高でありながら
楽器一つ一つから紡ぎだされる音もキレイに
響いて、それぞれの楽器の位置(奥行きも)
明瞭に… 

「TELARC盤」は、「PADOLE WHEEL盤」とは
逆で、かなりマイクロフォンがON気味?

全体の雰囲気よりも、楽器その物の
音が触れる様な感じで、鳥肌モノです。

これが ¥1,000チョイで…

イイもん、メッケッ!

| opt-ohno | 音の広場 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベートーベン交響曲第9番
またまた、ベートーベンの第九コレクションに
仲間が増えました。

勿論、へそ曲がりの私…
ピアノ用の編曲(リスト)バージョン。

このCDは前にもご紹介した
カツァリスの演奏です。



しかし、今回は更に極めつけの一枚がっ!


この盤は、なんと2台のピアノでの演奏なんです。
ということは、最大で20の音が…🎵
音の厚みというか、表現の力強さが
カツァリス盤とは一味も二味も違い、
面白いです。

暫くは、このCDにハマりそう(笑)
| opt-ohno | 音の広場 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |


ホーム | 自己紹介 | キャリア | フレーム | レンズ | サングラス |Adjastigma |その他 | サービス |

メール | リンク | ブログ | ギャラリー | フライフィッシング | 偏光サングラス | このページの先頭へ